みんなのちいき 繋がる魔法の合言葉「Look! Like! Smile!」

もしも町内自治会がなかったら【ごみステーション編】

もしも町内自治会がなかったら

町内自治会は、ごみステーションやちいきの清掃を行い、住みやすい「ちいきづくり」に貢献(こうけん)しています。ごみステーションやちいきが汚れるとどうなるのでしょう?清掃活動が行われなくなれば、もちろん、害獣(がいじゅう)や害虫(がいちゅう)が発生し、ちいきが不衛生になります。ちいきの景観が悪くなり、異臭など不快な事象(じしょう)がおこります。
それだけではありません。風紀が乱れている場所は、コミュニティーが築けていない事を表します。まさにどろぼうや犯罪者が犯行を行いやすい環境と言えるでしょう。(割れ窓理論)
ごみステーションの清掃や、ちいきを清潔に保ち、自治会活動を住民が支え合う事は、住民の安全にも繋がっています。

みんなのちいきの人たち
みんなのちいき 繋がる魔法の合言葉「Look! Like! Smile!」

ちいきのことを「Look!」見たり、知ったりすることで

「Like!」好きになり、みんなで「Smile!」笑顔になりましょう!

お問い合わせは

熊本市地域政策課
企画運営:(有)ウルトラハウス  TEL.096-354-3822
info@kumamoto-lls.com

※ご記入いただいた個人情報は、メールの返信にのみ使用いたします。